ヒゲの状態によっては施術期間が長くなってしまうこともある

サロンのメンズ脱毛は、初めての人も気軽に通えるものの、ヒゲの生え方や本数、太さなどによっては施術期間が長くなるというデメリットもあります。特に、顎や頬、口元など複数のパーツに濃いヒゲが生えている人や、肌荒れが目立ちやすい人は、一年以上にわたり定期的な施術が必要となるケースが少なくありません。そのため、メンズ脱毛に興味があるときには、早い段階でカウンセリングを受けて、施術が終わるまでにどれくらいの時間が掛かるのか、サロンの経験豊かなエステティシャンに教えてもらうと良いでしょう。また、できるだけ施術期間を短くしたい人は、施術の予約が取りやすいところや、一回の施術で複数のパーツの脱毛ができるところを探してみましょう。

人気店では予約が取りづらくスケジュール調整が難しくなる

駅前や学生街に店を構える男性向けのサロンは、一年を通じてメンズ脱毛の希望者が多く、思うように予約が取れないリスクがあります。特に、キャンペーン期間中は平日にも多くの男性客が殺到するため、キャンセル待ちの対応となる店舗も珍しくありません。たとえば、ヒゲだけでなく、胸毛やわき毛など全身のメンズ脱毛をしたい人は、時期や曜日、時間帯によって予約制限が掛かってしまうこともあり、時間を掛けてスムーズに通えそうな店舗を見極めることが重要となります。なお、タイミングよくメンズ脱毛を終えたいという人は、各地のサロンの中でもエステティシャンの数が多いところや、早朝や夜間の営業をしているところを候補に入れることがポイントです。